Latest

Introduce Solid

Webの父、ティム・バーナーズ=リー(Tim Berners-Lee)さんがオープンソースプラットフォーム「Solid」の開発プロジェクトを立ち上げ、というニュースが出回りましたね。Inruptというスタートアップでプロジェクトを進めているそうです。 Solid POD(Personal Online Data Store: 以降POD)という個人のストレージ領域に個人のデータを保存し、他の人やサービスに読み書き権限を与える機能を持ちます。 YOU OWN YOUR DATA & CHOOSE APPS TO MANAGE IT! Solid POD(Personal Online Data Store: 以降POD)という個人のストレージ領域に個人のデータを保存し、他の人やサービスに読み書き権限を与える機能を持ちます。具体的な機能としては、多くのSNSが持っているような以下の機能です。 ID管理 認証とログイン 認可とアクセス許可リスト メッセージングと通知
Read More

About App

Andriod App for Ubiquitous Personal Study DigiLib is Android Application, base on partly of the concept of Ubiquitous Personal Study. DigiLib implement with Google Books web service, you need google account to
Read More

6. Appendix

関連文書 H. Chen and Q. Jin: “Ubiquitous Personal Study: Learning and Information Access Support through Cross Social Network Services,” Proc. ICCE2006/MULE2006, Beijing, China (Dec. 2006) 陳泓,竹井,張,金:“Cross SNS を活用した情報アクセス共有支援環境の提案”, グループウェアとネットワークサービスワークショップ2006論文集(2006年11月)
Read More

5. Future works

実装予定の機能: カスタム書棚の対応 オフライン機能の追加 (一時オフラインでも利用可能に) ソーシャル機能の追加 Twitter 投稿 Facebook 投稿 Google + 投稿 クラウド機能の追加(UPS Cloud) メモなど、クラウドに保存、グループ共有できる 分散ネットワーク構築(XSNS)
Read More

4. Note

ノートは、読書及び創作の場所である。図は1996年ころの構想である。 現在の実装は、図書ことの概要の表示、図書プレビュー、そしてメモを残すことができる。 図書は、書卓上どの棚に整理されていることも確認できる。チェックボックスで置き場所の置き換えることもできる。 メモはローカルに保存するが、将来クラウドに保存するように実装予定。
Read More

3. Desktop

  書卓は、日常用書の置き場所である。 書卓には、下記の4個書棚がある。 Favorites: 0 To Read: 2 Reading Now: 3 Have Read: 4 それぞれ書棚のアイコンをクリックすると、書棚に図書が一覧表示される。 図書の表紙アイコンをクリックすると、Note画面へ移る。
Read More

2.1 Import

個人図書のタ イトル取り込みはいくつの方法があります。 1. 実図書のバーコードスキャンにより取り込み (TBD) 2. キーワード検索により対象図書をみつけ、取り込み 3.Google Booksにあらかじめ用意したWeb画面よりインプットする。 http://books.google.com/books
Read More